So-net無料ブログ作成

復興支援旅行 [災害支援]

柿の摘果の時期で、毎日脚立に上がったり下がったり摘果作業です。

出荷するわけではないけど、この柿を待っている人が多いので、剪定したり、摘果をしたり、石灰や、有機肥料を撒いて世話をしてます。

昨日も作業をしてきました。



1週間ほど前、支援旅行に行って来ました。

場所は 新潟県糸魚川市の復興支援です。

2016年12月に発生した大火で街は147棟焼けました。

負傷は17名で幸いに死者は出ませんでした。

大火災の、その中に歴史の有る造り酒屋が入ってました。

加賀の井酒造です。

資料から全て焼失してしまったため一旦は止める決意をしましたが、

富山県朝日町の酒造会社が支援をし、もう一度立ち上げる決意をした。

やっと創業出来るようになったばかりで、観光バスが立ち寄ってもトイレも従業員用1つだけ!

ガイドさんが、「トイレは道の駅で済ませておいてください、」と説明。

「まだ売店も無く、お酒は出来上がったものをテーブルに並べて置くだけです」と話した。


370年の歴史が有る加賀の井酒造、残ったのはこの土蔵だけ!
sien1.jpg



土蔵の後
sian1.jpg



この人が歴史ある造り酒屋を色々と説明をしてくれた。
sian2.jpg



江戸時代、百万石を誇る加賀藩の参勤交代の宿場街であった糸魚川。

承応元年(1652年)、本陣を務めた当家に前田家三代目、前田利常公が「加賀の井」と命名されたと話してくれた。




裏に回ったら加賀の井さんの神社もありました。
sian3.jpg




街は新しい家が立ち並んでます。

まだまだ復興の最中です。
sian6.jpg



支援で買ったお酒です。
その日のテーブルに並べた大吟醸は、みなさんの気持ちで完売でした。
sian4.jpg



大吟醸です、720㎖で2700円
sian5.jpg

誰もお酒は飲みませんが、買いました。



もう一つの支援

食事をして街にお金を落としていくことです。

昼食は糸魚川市長の口利きで親不知ピアパークへ移動♪

焼けてしまった街は まだ復興中で23名を受け入れるお食事処が無かったからです。


到着までの道中、車窓から見た面白い光景。
女性が体をくねらせて、なまめかしい格好で踊っていた。
sian7.jpg




その場所は、ブロンズ像の前でした。
糸魚川はヒスイで有名な奴奈川姫伝説があり、その奴奈川姫像の前で踊っていた。
sian8.jpg




海の上に造られた高速道路
親不知は海と山で平地が無く、海の上に造られた高速道路です。
sian9.jpg




高速道路高架橋の下に「親不知ピアパーク道の駅」があり、そこで昼食です。

レストラン漁火
sian14.jpg



出てきた料理は全部海の幸
sian15.jpg

カニがたくさんのっていた。



高架橋の下には色々出来ていた。
sian10.jpg



こんな店や
sian12.jpg

sian11.jpg

資料館もあったけど定休日だった。



亀のオブジェ
sian16.jpg



前は日本海
sian17.jpg



天気の恵まれた良い日でした。


ご訪問頂きありがとうございました。


またお越しください。
nice!(27)  コメント(27) 

nice! 27

コメント 27

mimimomo

おはようございます^^
柿もそう言うお世話をした方が良いのね。我が家は放ったまま・・・だからかなぁ~小さい実や葉が一杯落ちる(-。-
新潟、糸魚川市の火災、覚えています。酷かったですよね。
まだまだ復興途上なんですね。
720mlで2700円(@@ 復興支援とは言え結構良いお値段ですね。
ここは日本海と言えども荒れてないですね。よほど穏やかな日だったかしら。お天気も
上々のようだし^^
by mimimomo (2019-06-12 07:25) 

侘び助

年々世話が出来なくなっていくので
庭に植える物を考えるようになりました。
優しい気持ちの旅は心温まる・・・
by 侘び助 (2019-06-12 09:47) 

旅爺さん

おはよう御座いま~す(^_^)/”””””*
柿の手入れも大変でしたね、お疲れ様~!”
糸井川旅行でしたか、美味しい料理で舌鼓でしたね。
ここにもブログ仲間のお坊さんが居るんですよ。
大火の跡まだ復興中でしたか。ヒスイ土産買いましたか?。
by 旅爺さん (2019-06-12 09:55) 

としぽ

こんばんは。
数年前に柿の選定で脚立から落ちて怪我したのでは。
気をつけてくださいね。
糸魚川の復興はまだこれからですね。
by としぽ (2019-06-12 17:33) 

いろは

こんにちは^^
糸魚川市の火災は風が強くて大変な事になりましたね。
その「加賀の井酒造」よく覚えています。
復興はまだまだでしょうけれど、頑張って欲しいです。
海の幸のお食事、美味しいそうですね(^^)
by いろは (2019-06-12 18:13) 

斗夢

全国アチラコチラで復興が必要なところがありますね。
思うんですが、公は何もしてくれないように見えます。
私でやるしかないんですね。
東京オリンピックのためのお金が復興に使われたほうが
良かったのではないかと思っています。
by 斗夢 (2019-06-12 19:37) 

ヤッペママ

柿のお手入れお疲れ様でした。
糸魚川の火災は凄かったですね。

我が家のイチジクもカミキリムシにやられてしまいました。

by ヤッペママ (2019-06-12 21:02) 

achami

災害が多発しているこの国。
忘れてしまいそうにな数です。
生きているものが、継続的に支援していくしかないのですね〜。
国は何もしてくれないし・・・。
by achami (2019-06-12 21:06) 

OJJ

奴奈川姫伝説(オオクニヌシ?)が越まで嫁さがしに行った・・魔女さまはちょっと遅く生まれすぎましたね~海の幸、バリ美味そうです!
by OJJ (2019-06-12 21:39) 

京男

おはようございます。
あの火事の復興ですか。
そうやって協力するのが一番良いのでしょうね。
by 京男 (2019-06-13 05:25) 

takenoko

10年ぐらい前に糸魚川は通りましたがあまり良く覚えていません。2,3年前の大火。すごい火事でしたね。何もかもなくなってしまうので火事は怖いです。
by takenoko (2019-06-13 05:59) 

oko

わあ・・ウミガメさん・・・
暖かいところでは無いから、
ウミガメが産卵には来ないですよね・・・
親子の亀が愛らしいです!!
by oko (2019-06-13 06:23) 

かずのこ

親不知のあたり、高速道で通ったことがなくて、
一度はゆっくり行ってみたいところです。
お天気が良くて気持ちよさそうですね^^
by かずのこ (2019-06-13 07:56) 

たいへー

酒蔵訪問・・・なんて素敵な。 私も行きたい!
by たいへー (2019-06-13 08:26) 

Take-Zee

こんにちは!
大きな災害はニュースで扱っているうちは
気になりますが、こうして何年も経っても
復興の途中なんですね・・

by Take-Zee (2019-06-13 13:46) 

Hide

370年の土蔵には驚き!
加賀の井の、大吟醸たかねは、高値ですね?
身体がくねる内が華です?身体が硬くて・・・
海の幸は最高〜エビ・カニ・?飲めませんので?
by Hide (2019-06-13 18:17) 

テリー

すばらしい復興支援ですね。
by テリー (2019-06-13 19:12) 

せつこ

☆ mimimomoさん
お酒は飲みませんが料理にはバンバン使いますから買ってきます。
しまし大吟醸は勿体ないから誰かにプレゼントです。
冬の日本海は荒波ですが、そうでない時期は穏やかなんですよ。

☆ 侘び助 さん
毎日柿の剪定に行って脚立に上がったり下りたりしてます。
困っている街には訪ねて金を落として支援をすることが大切と考えてます。

☆ 旅爺さん
柿畑の剪定は1日2日で終わる仕事ではありませんので、昨日も行って来ました。
まだ終わっていません。
ブログ仲間のお坊さんが……大勢仲間が多いから良いですね♪

☆ としぽさん
あの時は収穫でしたから重みがあって膝をひねりました。
糸魚川は街造りから始まってます。
by せつこ (2019-06-14 05:19) 

旅爺さん

おはよう御座いま~す(^_^)/””””””*
ブロンズ像の前で踊ってたのはせつ子さんですね。
シェ~はやらなかったの(^_^;)。今朝は散歩で夕日は見られませんでした。
by 旅爺さん (2019-06-14 07:31) 

OJJ

↑ 同じことを連想したのですが、畏れ多くて書けなかった・・ヤッパリ
 柿の木の剪定、大変ですね~実はモッコウバラの枝がバカ伸びしたのを切ろうと狭い脚立で膝を捻って・・10日ほど謹慎です。実の軽い魔女さまと云えど無理は禁物でっせ~
by OJJ (2019-06-14 09:45) 

michi

加賀の井酒造さんのお酒は私も飲んだことがあります。“完全復興”に向けて頑張って欲しいですね。
by michi (2019-06-14 11:56) 

ぼんぼちぼちぼち

大亀に子亀でやすね。
大亀のほうはそうとうに大きそうでやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2019-06-14 21:34) 

せつこ

☆ いろはさん
災害で簡単にダメになりますが、復興には時間がかかりますね。
人の訪ねることが大事ですから、こんな形で応援してきました。

☆ 斗夢さん
災害列島で災害に遭ったら若い時なら何とかなると思いますが、年金生活になったら立ち上がるには、ちょっと無理な気がします。

☆ ヤッペママさん
柿の摘果はまだ終わってないけど大変な仕事です。
我が家だけでなく、この辺のイチジクはカミキリムシにやられて見当たらなくなりました。

☆ achami さん
「焼け石に水」のような支援ですが、忘れ去られてしまうことが一番悪いと思います。
立場が逆だったら……と考えてやってます。
by せつこ (2019-06-15 05:34) 

an-kazu

台風に追われるように富山へ向かっているとき、
海の上の高速で絵に描いたような見事な虹を
見たことが忘れられません(*^^)v
by an-kazu (2019-06-15 11:22) 

せつこ

☆ OJJさん
大国主命は情熱てきですね、越の国までやってきました。
魔女は今の時代で良かったです。

☆ 京男さん
困ってもお金を恵んでください、と言えないでしょう!
災害地でお金を使ってあげるのが一番良いと思います。

☆ takenokoさん
火事は怖いです。
自分の築き上げた財産も歴史も全部焼けてしまいますからね。

☆ oko さん
糸魚川は亀さんとは関係ないと思います。
ただのオブジェと思います。

☆ かずのこさん
冬は厳しいところですが、今の時期は穏やかで良いところです。
フォッサマグナミュージアムのありますし、お立ち寄りください。
by せつこ (2019-06-15 13:45) 

せつこ

☆ たいへーさん
酒蔵訪問はお酒の好きなお方は良いですよ。
利き酒できますからね。

☆ Take-Zeeさん
忘れ去られるのが一番悪いですね、マスゴミは大事なことを放映しませんからね。

☆ Hideさん
大吟醸は冷蔵庫に入って喜んでくれる人を待ってます。
くねくねさせていた女性、翌日の筋肉痛は、なかったのかなぁ~~

☆ テリーさん
人の寄らない災害地は気の毒です。
by せつこ (2019-06-15 13:54) 

せつこ

☆ 旅爺さん
ちょっと太めですが分かりましたか(^-^)
昔も今も女性は踊りたいのです。

☆ OJJさん
見破られてしまったか~~化けていたはずだったのに~~!
柿も1本2本のレベルじゃないから大変なのよ~~
ケガは大変でしたね、お大事にね。

☆ michiさん
造り酒屋は大変です。
やっと仕込みができるようになったばかりですから、続けてもらいたいです。

☆ ぼんぼちぼちぼち さん
亀さん像は大きかったです。

☆ an-kazuさん
糸魚川の付近は何回も走ってますが、冬はとても怖いところです。
親不知トンネルや、子不知トンネルへ入るとホッとしたものでした。

by せつこ (2019-06-15 14:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。